生活

インフルエンザで保険はどうなる?適用の範囲と注意点!

冬になってくると猛威を振るうインフルエンザですが、
健康保険が適用されたり、適用されなかったりとシチュエーションごとに違ってきます。

保険の適用となる範囲や注意点をまとめてみました!

予防の費用は保険適用外、治療の費用は適用される

治療なら保険が適用されますが、
治療をしていない自由診療なら保険適用外となります。

なので、治療行為ではないワクチン接種は保険の適用外です。
あくまで病気の予防なので、治療ではないんですね。

抗インフルエンザ薬は保険が適用されます。
抗インフルエンザ薬は検査でインフルエンザを判断され、
その治療のために処方されるものですので、保険が適用されます。

しかし同じ抗インフルエンザ薬でも、予防薬として処方された場合は、
治療ではないので保険適用外となり、全額自己負担となります。

インフルエンザワクチンはいくらかかる?

インフルエンザワクチンは保険適用外ですので、全額自己負担となります。
また時期や病院によって値段が異なります。

だいたい3000円~5000円が平均価格です。

どうして病院によって値段が異なるのかについては
別の記事で解説していますので、そちらを参考にしてみてください。

インフルエンザの治療には保険が適用される

インフルエンザだと診断され、治療が行われた場合は保険が適用されます。
実際にいくらぐらいかかるのかは行われた治療や処方された薬によって異なります。

去年インフルエンザにかかった時の領収書を引っ張り出してきましたが、
治療費で6000円ほどかかっており、
薬は解熱剤や咳止め、胃の粘膜保護のための薬など種類が多かったので3000円ほどかかっています。

私は、インフルエンザの治療は鼻の奥に器具を突っ込まれてグエっとなるので苦手です……。
今年こそはインフルエンザにかからないように気をつけたいです。

保険証を忘れてしまった・紛失したら保険の適用はどうなる?

保険証を忘れたり紛失してしまって、保険証なしで医療機関を受診、薬を処方された場合、
これらの費用は保険が適用されず全額自己負担となりますので注意が必要です。

もし保険証を忘れてしまって全額自己負担になってしまっても、
後で保険証と領収書を持って病院や薬局に行くと、払い戻しが受けられます。

「この前保険証を忘れて保険証なしで受診してしまったので……」
と払い戻しをしたい旨を窓口に言えば、払い戻しをしてくれるはずです。

払い戻しに期限はないので、いつ行ってもOKです。
ですができるだけ早いうちがいいでしょう。
あまり遅いと行くこと自体忘れてしまいますしね。

インフルエンザで入院したら保険はどうなる?

インフルエンザの保険点数は何点?

保険点数とは、医療費を算出するために使う点数です。
これは全国一律で決められており、同じ治療ならばどこでも同じ値段です。
地方や都市で治療費が変わってしまったら大変ですものね。

この保険点数ですが、どんな治療でもひとつずつ点数がつけられています。
Aの治療は何点、Bの治療は何点と点数を計算し、そこから治療費を算出します。

ではインフルエンザの検査や治療は何点なのでしょうか?

調べてみたところ、インフルエンザウイルス抗原精密測定は150点、
測定後の判断のための免疫学的検査判断料は144点だそうです。
保険点数1点につき費用は10円で計算されるので、1500円と1440円ですね。

治療にかかる保険点数がいくらかというと、
実際にどんな治療がされたのかで変わってきますので、ここでは一概には言えません。

入院での給付金は出る?

インフルエンザにかかった人を入院させてしまうと、
他の入院患者にインフルエンザが伝染してしまう可能性があるため、
インフルエンザにかかっただけでは入院できません。
しかしインフルエンザが原因で肺炎などの合併症が起きた場合は入院できます。
というか入院させられます。

この時の費用ですが、治療のための入院ですので保険が適用され、給付金が出ます。

実際にどのくらいの給付金が出るのかといった細かいことは
ご自身が加入されている保険のプランによって異なるので、
ちゃんとプランを確認してくださいね。

まとめ:インフルエンザで保険が適用できるかというと…

  • 治療ならば保険が適用され、自由診療なら保険適用外
  • ワクチンや予防薬は保険適用外だが、治療のために処方された薬は保険が適用される
  • 保険証を忘れたり紛失してしまった場合は全額自己負担だが、後で払い戻しが受けられる
  • インフルエンザの診断にかかる保険点数は150点+144点
  • インフルエンザでの入院や治療の給付金は加入している保険のプランによって異なるので自分で確認すること

就活や受験のラッシュとなってくる冬にインフルエンザにかかったら大変です。
しっかりと予防し、もしかかってしまったらきちんと治療しましょう!

「そんなにつらくないから……」とインフルエンザにかかった状態で外に行くと
インフルエンザウイルスを撒き散らして周囲の人を感染させてしまいます。
マナーとしてもあまりよくありませんので、インフルエンザにかかったら絶対安静で治療に専念しましょう!

関連記事

-生活
-

Copyright© muvuvu , 2020 All Rights Reserved.