ダイエット

効果バツグンのオリーブオイルダイエット!注目の効果と方法をチェック!

オリーブオイルダイエットとは、オリーブオイルを毎日摂取するだけの簡単にできるダイエット方法です。
運動無しでやせられ、しかも効果バツグンのダイエット方法として話題です。

ですが、方法を間違えれば逆効果になることも……。

しっかりやせられるように、正しい方法をおさらいしましょう!

オリーブオイルの秘密は摂取カロリーをおさえること!

オリーブオイルダイエットは1日の食事の前に、スプーン1杯のオリーブオイルを飲むことが大事です。

でも、オリーブオイルのカロリーは結構高く、スプーン1杯あたり165キロカロリーもあります。
糖質はゼロなのでその点は安心なのですが、
カロリーの面でみると「逆に太らない?」と心配になりますよね。

オリーブオイルダイエットのポイントは、
オリーブオイルを摂取することで体に中性脂肪がつきにくくなることや、
オリーブオイルのオレイン酸が満腹中枢を刺激することで満腹になりやすくなるので
食事の量がおさえられ、摂取カロリーが少なくなるというところにあります。

ダイエットは摂取カロリーよりも消費カロリーが多くなれば自然とやせるものです。
なので、オリーブオイルを飲んで摂取カロリーをおさえることで、
消費カロリーを下回りやすくなり、結果としてやせるというしくみになります。

オリーブオイルダイエットでやせるコツ!

オリーブオイルダイエットのコツその① 食事前にスプーン1杯を飲む

食事前にスプーン1杯のオリーブオイルを飲むのがポイントです。

食事の直前に飲むよりも、食事の1時間前くらいに飲んだほうが効果が出やすいです。
体質によってはスプーン1杯だけでもお腹を下したりするので、
お腹を下さないよう、まずは少量で試してみてください。

オリーブオイルダイエットのコツその② 使うオリーブオイルはピュアオリーブオイルがオススメ

オリーブオイルダイエットに使うオイルは、精製オリーブオイルやピュアオリーブオイルがオススメです。

風味のよいエキストラヴァージンオリーブオイルだと、
オリーブオイルの風味が口の中に残ったまま食事をすることになるので
食事の味とオリーブオイルの風味が混ざってしまいます。
せっかくのおいしい食事はおいしく食べたいですよね。

なので、風味の弱い精製オリーブオイルやピュアオリーブオイルがオススメです。

オリーブオイルダイエットのコツその③ 普段の料理に使うだけでも◎

普段の料理に使う油類をオリーブオイルに変えるだけでも効果があります。

炒め物や揚げ物に使いましょう。
ドレッシングとして使う方法もあります。

オリーブオイルダイエットのコツその④ トマトとの相性◎

オリーブオイルとトマトの相性は抜群です。
トマトの抗酸化作用は油と一緒に食べると吸収がよくなります。

スライスしたトマトにオリーブオイルをかけるだけの簡単サラダでおいしくダイエットしちゃいましょう!
チーズを加えてカプレーゼにするのもよいですね!

トマトの赤が食卓を華やかにしてくれるので、見た目もオススメです。

オリーブオイルダイエットのコツその⑤ 飲めば飲むほど効果アップ……ではない!

オリーブオイルダイエットのポイントは、オリーブオイルを飲めば飲むほど効果がアップしてやせるということではありません。
オリーブオイルはカロリーが高いものですので、たくさん飲めばいいというものではありません。

オリーブオイルは
少量ならば満腹感を感じやすくなったり便通を良くしたりとよい効果が出ますが、
飲みすぎると下痢をしたり、胃もたれや胃の荒れ、消化不良などの悪影響も出てしまいます。
目安としては1日に大さじ3杯くらいにしましょう。

まとめ:オリーブオイルダイエットのポイントは…

  • オリーブオイルダイエットは摂取カロリーをおさえるタイプのダイエット方法
  • 食事の1時間前にスプーン1杯のオリーブオイルを飲むだけでOK
  • 使うのはピュアオリーブオイルや精製オリーブオイルがオススメ
  • 普段の料理で使う油をオリーブオイルに置き換えるのも◎
  • トマトとの相性は抜群!オリーブオイルでドレッシングを作ってかければ効果バツグン
  • 飲めば飲むほど効果がアップするわけではないので、飲み過ぎには注意

関連記事

-ダイエット

Copyright© muvuvu , 2020 All Rights Reserved.