ダイエット

ココアダイエットはストレスなし!ポリフェノールはダイエットの強い見方

世の中いろいろなダイエット方法がありますが、
冬にオススメなのがココアを使ったココアダイエットです。

ほっとするココアであったか&ストレスなくダイエットする方法を伝授します!

ココアはダイエット向きの飲み物!

ココアはダイエットに向いている飲み物なんです。

カカオのポリフェノールは食欲を抑え、脂肪燃焼を促してくれます。
代謝を高めてくれるので、食事で得たカロリーが脂肪に変わってしまうことを防ぎ、
エネルギーとして消費されるように促します。

それだけでなく、ココアには植物性たんぱく質やミネラル、食物繊維など
女性に嬉しい効果のある成分がたっぷりです!

「ダイエット中なんだから甘いものを控えないと……」とは思いつつ、
でもやっぱり甘いものが食べたいジレンマやストレスの経験はありませんか?
そんなジレンマやストレスをココアの甘さが和らげてくれます。

温かいものを飲むことで体が温まり、血行が良くなるので、
さらに代謝がアップするというのも見逃せないポイントですね!

ココアダイエットのやりかた!NGを避けてホットなダイエットを!

ココアダイエットの方法は、「食事前にココアを飲む」というだけです。
オススメのタイミングは昼と夜の2食でそれぞれ、カップ1杯分のココアを飲みます。
食事前にココアを飲むだけで、他の食事制限も運動もナシです!

ココアの成分が食欲を抑えてくれるので、食べ過ぎを防ぎ、
さらには摂取したカロリーが脂肪になることをブロックしてくれるので、
食事での摂取カロリーを少なくし、摂取したカロリーをエネルギーとして消費しやすくなります。

ココアダイエットでやってはいけないNGをおさらい!

ココアはできればホットで、アイスは避けたほうがよいです。
温かいココアを飲むことで血行をよくし、代謝を上がりやすくします。
アイスだと体を冷やしてしまい、血行が悪くなり手足が冷えるといったことになってしまいますので、
できれば温かくして飲んだほうがいいです。

他の置き換えダイエットのように、
「朝ごはんのかわりにココアを飲む」というようなことや、
ココアを飲むだけで食事は摂らないということはしてはいけません。
朝はエネルギーが必要なので、食事でしっかり補給しておかないと、
体が飢餓状態(エネルギー切れ)に備えはじめます。
そうなると摂取したカロリーを消費せず脂肪として溜め込みやすくなってしまうので、
太りやすい体になってしまいます。

すべての飲み物をココアにするのもNGです。
栄養が偏ることで体に悪影響が出てしまいます。
甘いココアを飲みすぎることで、体が高血糖状態になってしまい、
体が「これ以上糖分はいらないよ!」とサインを出して、
吐き気や胃のむかつきなどの症状も出てしまいます。
1日にカップ2杯程度、1杯目と2杯目は数時間くらいの時間を置いて飲んだほうがいいです。

ココアは100%ココアのものを飲み、砂糖や乳製品が入っていないものを飲みましょう。
砂糖や乳製品が入っているココアはカロリーも糖質も高いので、逆効果になってしまいます。
ココアのアレンジメニューに「チョコをひとかけら入れる」とか「砂糖を入れる」とかありますが、
それはNGです!

まとめ:ココアダイエット成功の秘訣は

  • ココアは脂肪燃焼を促し、代謝をアップさせてくれるのでダイエット向けの飲み物
  • ココアの甘さが「甘いものを控えないといけない」というストレスを低減してくれる
  • ココアダイエットの方法は、昼と夜の食事前にココアを飲むだけ
  • アイスよりはホットで飲むのがポイント
  • 飲み物を全部ココアにしたり、ココアだけを飲んで食事をしないのはNG
  • ココアを飲むなら砂糖や乳製品が入っていないものをチョイス!

ココアを飲むだけでもダイエットになりますが、
さらに運動をプラスすることでより効果的になります。

温かいココアでのダイエットは冬場にオススメのダイエットです。
ほっとあったか&リラックスしてダイエットにはげみましょう!

関連記事

-ダイエット

Copyright© muvuvu , 2020 All Rights Reserved.