お知らせ

安心してマスクが買えるサイト・在庫ありのサイトをまとめました
マスク販売情報特設ページ
[1件在庫あり]

生活

スライムが固まらない時はホウ砂で解決!固めるコツを紹介!

スライムを手作りしてみたら、なかなか固まらない……。

そういう時にはホウ砂を加えることで解決します!

スライム作りに失敗しないためにも、
ホウ砂を使ったスライムの固め方、ホウ砂を使わないスライムの固め方を紹介します!

スライムが固まらない時はホウ砂を使え!

作ったスライムがドロドロとして固まらない時はホウ砂を加えることで解決します。

ホウ砂をそのまま入れると固くなりすぎてしまうので、
ホウ砂を水で溶かしたものを少しずつスライムに足していきます。
水とホウ砂の比率は10:1くらいがおすすめです。
ちょっと溶け残りますが、ホウ砂が溶けた水を使うので溶け残りは気にしなくてOKです。

ホウ砂にはスライムを固める作用があるので、ドロドロのスライムも固くなって固まります。
しかもホウ砂を使うと手にくっつきにくいスライムになります。

もし固くなりすぎたらちょっとずつ水を足してゆるくしましょう。
固すぎず柔らかすぎず、ちょうどいい固さになるように、ホウ砂も水も入れる時はほんの少しずつ足していきましょう。

ホウ砂を使わないでスライムを固めるには

コーンスターチや重曹で固める!

コーンスターチや重曹などもスライムを固めることができます。

ただし、「サラサラとしていて水っぽいスライムをちょっと固くして半固体にする」くらいで
ゆるくなってドロドロのスライムをいい感じに固くするのには使えないです。

水と変わらない状態のスライムにコーンスターチや重曹をふりかけ、混ぜていきましょう。
一気にドバっと入れると混ざりにくいので、少しずつ様子を見ながら入れていきましょう。
スプーンですくえるくらいには固くなります。

もっとしっかり固めたかったら他の方法を試してみましょう。

コンタクトレンズ洗浄液を使う!

材料にホウ砂がなくて、なおかつ家にホウ砂もない時は、コンタクトレンズの洗浄液を使うのがおすすめです。
コンタクトレンズの洗浄液にはホウ砂が含まれていますので、スライムを固める時に使えます。
ホウ砂を買ってきて水で溶かしてホウ砂水溶液を作るのと、
あらかじめホウ砂が溶けた水を使うのと、結局は同じことですからね!

洗浄液だけだとちょっと作用が弱いので、重曹をプラスします。
これでいい感じに固くなるはずです。

洗濯のりと洗剤で固める!

手作りスライムのレシピを調べてみると、洗濯のりに洗剤を入れて作る方法があります。
洗剤はアリエールやボールドなど、ホウ砂が使われているもの、洗濯のりにはPVAと表記があるものです。
このレシピの場合、洗剤の量を増やすことで固くできます。
もし固くなりすぎたら水ではなく洗濯のりを増やしましょう!

それでもうまくいかなかったら作り直すのも手

なかなかうまくいかない時は、いっそ捨てて新しいスライムを作り直すのも手です。
スライムを捨てる時は自治体の分別方法に従ってくださいね!

混ぜているうちに入ってしまった気泡は電子レンジで抜く!

混ぜているうちにスライムに気泡が入ってしまったら、電子レンジを使えば泡を抜くことができますよ!

やり方は簡単。
30秒ほどレンジで温めて、一晩放置するだけです!

これでほとんどの気泡が抜けます。
ただ細かいものは残ってしまうので、それは諦めるしかありません。
何回も繰り返しレンジで温めているとどんどんスライムの状態が悪くなってしまって遊びにくくなりますし、
温めたことで中の気泡が弾けて爆発してしまうかもしれません。
1回やってみて、ダメだったら諦めましょう。

まとめ

  • スライムを固める時にはホウ砂を溶かした水を入れる
  • コンタクトレンズの洗浄液をにはホウ砂が使われているので、洗浄液でも代用できる
  • 重曹やコーンスターチ、洗剤などでも固まる
  • 気泡は電子レンジで30秒温めて一晩放置するだけでほとんど抜ける

髪や服、カーペットなどについてしまったスライムをキレイに取る方法を別の記事で紹介していますので
よかったらそちらも参考にしてみてくださいね!

お知らせ

安心してマスクが買えるサイト・在庫ありのサイトをまとめました
マスク販売情報特設ページ
[1件在庫あり]

関連記事

-生活

Copyright© muvuvu , 2020 All Rights Reserved.