生活

吸盤が落ちる…そんな時はハンドクリームで簡単に復活!長くもたせる方法も紹介!

タオルハンガーやトレー、スポンジ置きなど、
小物の収納に吸盤がよく使われています。

買った時は問題なかったのに、
使っているうちにすぐ落ちてしまって使い物にならなくなってしまう……。
そんなことってよくありますよね。

吸盤が落ちる原因や、復活させる方法などまとめてみました!

吸盤が落ちる原因

吸盤がくっつく理由は、吸盤の内部が真空状態になることによる圧力の差を利用しているからです。
つまり、内側の真空状態が保たれなくなると吸盤は落っこちてしまうわけです。

吸盤などについているフックに重いものをかけることで、
下側に重力がかかり、次第に吸盤が変形していってしまいます。
変形することでフチに隙間ができてしまい、フチの隙間から空気が入って真空状態が保てず、
落下してしまうのです。

吸盤をくっつける吸着面がデコボコしていたり、
汚れなどでザラついている場合も、その隙間から空気が入るので
吸盤の真空状態が保てなくなり、吸盤が落ちてしまいます。

バスルームのタイルなどは表面に加工がしてあり、
そのため小さな無数の穴が空いています。
見た目はツルツルしていても、目に見えないキズなどがあり、
キズの溝から空気が入って……ということもあります。

吸盤を復活させる方法

接着面の汚れやホコリを除去!

まずは接着面の汚れやホコリをキレイにしましょう。

吸盤面と、吸盤をくっつける壁を洗います。
乾燥は自然乾燥が一番ですが、バスルームなど湿気が多いところは
洗った後に素早く乾いた清潔なタオルで拭いて吸盤をつけましょう。

変形はお湯で直す!

長期間の使用による吸盤の変形はお湯で直ります。

吸盤を80度くらいのお湯につけておくことで、
吸盤の歪みがある程度直ります。
あまり熱いお湯を使うと、熱によって変形してしまったり変色してしまうので、
温度には気をつけてくださいね。

ついでに接着面の掃除をすれば完璧です!

ハンドクリームでらくらく復活!

「接着面の掃除をしても吸盤をお湯につけてもダメ……。
こうなったら新しく買ってくるしかない?」
とお困りの時は、ハンドクリームを使うと復活させることができます。

吸盤と接着面にハンドクリームを塗ることで、
ハンドクリームがパテの役割をして、吸盤の内部を密着させることができます。

ザラザラ面には透明なテープを張ることで吸着力アップ!

バスルームのタイルなどは目に見えないキズや穴などが空いています。
ここから空気が入ることで吸盤が落ちてしまうので、
吸盤を取りつける位置に透明なテープを貼ることで、吸着力をアップさせ、
くっつきにくかった面にも吸盤を取りつけることができます。

吸盤の跡がついてしまった……こんな時は?

車のフロントガラスについた吸盤の跡の消し方

車の日除け用サンシェードはフロントガラスに吸盤でくっつけるタイプがほとんどですよね。

夏の暑い日差しで温められた車内の空気はイヤなものです。
日光を防ぐためにサンシェードを使って、いざ運転の時に外してみたら吸盤の跡がくっきりと……。
フロントガラスにドン!と吸盤の跡があるとちょっと恥ずかしいですよね。

フロントガラス用の研磨剤や洗剤で洗うことでキレイになりますが、
もっとお手軽に消す方法が知りたいですよね。

そんな時は、中性洗剤がおすすめです。
フロントガラスを傷つけないように柔らかめの布に中性洗剤をつけ、
吸盤の跡をこすると簡単に落ちます。

冷蔵庫についた吸盤の跡の消し方

冷蔵庫についた吸盤の跡はメラミンスポンジで落としましょう。
メラミンスポンジに水をつけ、こすることでキレイになります。
なかなか落ちない時は酢をつけると効果的です。

中性洗剤を含ませた布でこするのももちろん◎です。
食器洗い洗剤は中性洗剤であることが多いので、シンクからサっと持ってきてキレイにしましょう!

まとめ

  • 吸盤が落ちる原因は吸盤内部の真空が保てないから
  • 長年の使用による変形や、接着面の汚れが原因で真空状態が保たれなくなる
  • 吸盤と接着面をキレイにし、吸盤をお湯につけて変形を戻すなどで対処できる
  • どうしてもつかない時はハンドクリームを塗ると復活!
  • 吸盤の跡は中性洗剤を含ませた布やメラミンスポンジでこすると落ちる

関連記事

-生活

Copyright© muvuvu , 2021 All Rights Reserved.