格安SIM

楽天モバイルで国際電話ってどうやってかけるの?安くかける方法はあるの?

私は格安SIMブランドを9社以上渡り歩いてきた、自称格安SIMオタクなのですが、
他にも個人輸入をするのが趣味です。

今はインターネットで注文したり、メールでやりとりって形が多いと思うのですが
以前は国際電話でやりとりしていたこともあります。

お仕事などで、国際電話をかける必要がある方はやっぱりいらっしゃいますよね。

私も楽天モバイルとの契約を検討しているのですが
「国際電話って掛けられるのかなぁ」「どれくらいの通話料がかかるんだろう」
「安くかける方法はないの?」って疑問がわいてきました。

国際電話をかけるのが必須の方は、やっぱりそういうところも気になっちゃいますよね。

そこで、今回は楽天モバイルでの国際電話をテーマにお伝えしてきたいと思います。

楽天モバイルで国際電話ってかけられるの?

結論から申し上げますと、国際電話はかけられます。

・ 楽天モバイルでの国際電話のかけかた
楽天モバイルでの国際電話ですが、大手キャリアと同様に
010 + 国番号 + 相手の国内番号でつながります。

「かけてみたけど、つながらない」って方は、楽天モバイル会員ページで
国際電話を使用する設定にしなければいけないようです。

・ 通話料は?
ドコモ回線契約で、上記の方法でかけた場合の通話料は1分あたり

アメリカ 68円
イギリス 216円
フランス 216円
中国 114円
韓国 114円

上記のように、大手キャリアと変わらない通話料となります。
これだけみると、「結構かかっちゃうなぁ」って感じちゃいますよね。

でも、楽天モバイルにはもっと安く国際電話をかける方法が存在するのです。

安い通話料で国際電話をかける方法って?

簡単にもっと安い通話料で国際通話をかける方法って、
いったいどんな方法なのでしょうか?

楽天モバイルに入っている方なら、ほとんどの方が同時に契約している
「楽天でんわ」を利用すると安くかけられるのです。

・ 安く通話するかけかたは?
まず、楽天でんわアプリをインストールしてない方は、楽天でんわアプリを
インストールしてください。

そして、アプリを起動したら、「国番号 + 相手国内番号」をダイヤルするだけです。
たったこれだけで、安くかけられるんですよね。

・ 通話料は?
通話料は、どこにかけても一律一分20円(30秒単位10円の課金)です。
先程の通話料と比べるとかなりオトクな料金になりますよね。

・デメリットは?
楽天でんわでの国際電話はサービス提供エリアが限られています。
サービスエリアは以下の通りです。

■ アジア
韓国、香港、シンガポール、中国本土、台湾、マカオ、フィリピン、ブルネイ
インドネシア、マレーシア、タイ、ベトナム、

■ アメリカ大陸
アメリカ本土、アラスカ、カナダ、ブラジル、

■ オセアニア
ハワイ、グアム、サイパン、オーストラリア(一部を除く)、ニュージーランド

■ ヨーロッパ
フランス(一部を除く)、ドイツ、イギリス、イタリア、バチカン
ベルギー、ギリシャ、オランダ、スペイン(一部除く)
ロシア(一部除く)

おわかりのように、メジャーな国はカバーされているようですね。
これらが、1分あたり20円の国内通話なみの料金で利用できるのは
オトクですよね!

ただ、サービスエリア外にかけるときにはアプリが使えないというのは
デメリットですよね。

楽天でんわアプリを利用すれば、国際電話の通話料を安くあげることが可能となります。
まだ、国際電話に楽天でんわアプリを使ったことのない方はぜひつかってみてくださいね。

まとめ

今回ご紹介した内容をまとめると以下のようになります。

  • 楽天モバイルで国際電話をかけることは可能
  • 会員専用ページで国際電話を利用する設定が必要
  • かけかたは、大手キャリアと同じ「010 + 国番号 + 相手国内番号」
  • 料金も大手キャリアと同じになる。
  • 安くかけたいなら「楽天でんわ」アプリを使うと良い。
  • 料金は1分一律20円と格安
  • かけられるエリアが限定されているがメジャーな国や地域はカバーされている

わたしも、1分20円なら国際通話料を気にせず海外在住の友人と通話
というのも気軽にできそうです。

国際電話をどうしてもかけなければならない方も、
安心して楽天モバイルと契約できそうですね。

関連記事

-格安SIM
-

Copyright© muvuvu , 2020 All Rights Reserved.