雑記

白湯を飲むだけで健康に?内側からキレイになろう!

ただお湯を沸かして冷ましただけの白湯ですが、
実はすごい健康効果のある飲み物なんです!

今回はそんな白湯のすごい効果について解説したいと思います!

白湯にはデトックス効果がある!

白湯にはデトックス効果があると言われています。

「アーユルヴェーダ」というインドの伝統医学でも白湯は素晴らしい飲み物だと書かれています。
アーユルヴェーダでは自然界のものは火と水と風でできているといわれており、
その3つの要素のバランスを保つことこそ健康につながるとされています。
白湯はまさにその3つの要素をすべて満たす飲み物なんです!

白湯ですから、原材料はもちろん水です。この時点で水の要素が、そして、沸騰させることで火の要素が加わり、沸騰したお湯のぐつぐつとした気泡が風(=空気)の要素をプラスします。
なので、白湯は火と水と風の要素が揃っている素晴らしい飲み物なんです!

さて、ここまで言うと白湯の具体的な健康効果について気になりますよね?

白湯を飲むことによって、血行が促進され、内臓の動きが活発化します。
血行促進や内臓の活発化によって、脂肪が燃焼されやすくなり、
また、体内の老廃物を排出しやすくなります。

つまり、白湯を飲むことによってデトックスができるわけです!

白湯はシミやニキビにもきく?

白湯はシミやニキビにも効果があるといわれています。

温かい白湯を飲むことによって体が温まり、体温が上昇します。
体温が上昇すると免疫力が高まるため、シミやニキビといった肌トラブルの改善や予防にもつながるとされています。

体が温まると内臓の動きが活発化し、余計な水分を排出する動きもはたらきます。
体の余分な水分が尿として出ていくため、むくみ防止にもなります。

それに、温かい飲み物は体の冷えを予防します。
冷え性の人にはおすすめです!

やり方は簡単、寝る前に白湯を飲むだけ!

白湯を飲むデトックスの方法はとても簡単で、
寝る前や起きた直後に白湯を飲むだけです。
寝起きに白湯を作るのは大変だと思いますので、
寝る前に飲む分の白湯を作ったついでに保温ボトルに入れて枕元に置いておきましょう。

1日の目安は700~800ミリリットルほどで、
コップ5杯前後です。
それ以上飲むと、体に必要な栄養素まで排出してしまうだけでなく、
排出する量より吸収する量のほうが多くなってしまうことで、逆に水分を溜め込んでしまって体がむくんでしまいます。

もちろん、白湯以外の飲み物も飲んでOKです。
1日に必要な水分摂取量は1.5リットルほどとされています。
白湯で必要量の半分ほどを飲むことになるので、残りの半分は他の飲み物を飲んで補いましょう。

白湯の作り方もとても簡単で、
お湯をわかして、沸騰した状態で10分ほどぐつぐつさせてから、冷ますだけです。
とても簡単でしょう?

マグカップや耐熱容器を使えば、電子レンジでもできちゃいます。
メーカーや機種にもよりますが、600Wで2~3分ほどでできますよ。

白湯はただの水ですから、味気がないと思う人もいるかもしれません。
そんな時にはレモンやハチミツを入れてアレンジしてしまいましょう!

白湯のアレンジレシピはいろいろありますので、調べてみてくださいね。

まとめ:白湯で健康になれる理由はズバリ…

  • 白湯はデトックス効果がある
  • その効果はインドの伝統医学「アーユルヴェーダ」にも書かれるほどスゴい
  • デトックスだけでなく、シミやニキビといった肌トラブルや体内環境の改善にも!
  • やり方は簡単で、寝る前や起きた直後に白湯を飲むだけ

体内に毒素が溜まっている人は、白湯を飲むと苦く感じるのだそうです。
1週間ほどで、「なんとなく調子が良いかな」と効果を感じられようになります。

お金も手間もかかりませんし、忙しい人でも継続しやすいのではないでしょうか?

関連記事

-雑記

Copyright© muvuvu , 2020 All Rights Reserved.