お知らせ

安心してマスクが買えるサイト・在庫ありのサイトをまとめました
マスク販売情報特設ページ
[1件在庫あり]

健康

花粉症にLG21やR1って効果があるの?どれくらい飲めばいい?

私は20年以上の花粉症持ちなんですが、
毎日の食事にかかさず取り入れているのがヨーグルトなんです。

あなたも、ヨーグルトが花粉症にいいよって話を聞いたことありますよね。

あなたもTVなどで
「胃ではたらく乳酸菌」「強さ引き出す乳酸菌」「プリン体と戦う乳酸菌」など
健康によさそうなキャッチコピーでCMしているのを聞いたことがあるかもですね。

今回は「LG21やR1が花粉症に効果があるの?」
「どうやってとれば効果的なの?」という疑問についてお答えしていきたいと思います。

プロバイオティクスヨーグルトとは

「プロバイオティクス」「プロビオヨーグルト」って聞いたことありませんか?
ヨーグルトのパッケージを見ていただくと、書いてあったりしますよ。

そもそも、プロバイオティクスとはなんなのでしょうか?

プロバイオティクスを簡単に説明すると
「人の体にいい影響を与える微生物」のことです。

私は微生物って聞くと「気持ち悪い!」っておもっちゃいますが、
人の健康を助けてくれるなんて、結構いいヤツですよね。

ヨーグルトに使われている乳酸菌などの菌には様々な種類がありますが
その中でも、健康にいいとされている乳酸菌などを使ったものを
「プロバイオティクスヨーグルト」「プロビオヨーグルト」などと呼んでいます。

その中でもLG21やR1は特に有名ですよね。

では、プロビオヨーグルトのLG21やR1はどんな効果があるのでしょうか?

LG21やR1の特徴と花粉症への効果、効果的なとりかた

・ LG21ヨーグルトの特徴

LG21は1日100万個売れていて、累計100億個も売れているという
大ヒット商品です。

きっと、こんなに売れているにはワケがありますよね。

「胃にはたらく乳酸菌」というキャッチコピーで売られている通り
胃ガンの原因になる「ピロリ菌を退治する」効果があるといわれています。

ピロリ菌を持っている人がLG21を食べると、
検査に出なくなったという話もあるくらいです。

でも、それだけではありません。
他の乳酸菌よりもLG21は胃で生き残る力が強いんです。

……ってことは、生きたまま腸まで届いてくれるので
腸内細菌のバランスを整え、花粉症に良い効果が期待できますね。

また、ヨーグルト全般にいえることですが、
腸内環境を整え、肌トラブルに良いとされています。

「花粉症で肌荒れしちゃって……」って方にもオススメですよ。

ピロリ菌が心配でヨーグルトの花粉症への効果を期待される方には
LG21がオススメです。

・ R1ヨーグルトの特徴

R1は「強さ引き出す乳酸菌」というキャッチコピーで売られている通り、
R1に使われている乳酸菌は、「免疫力の向上」効果が期待できるといわれています。

花粉症も免疫に関わるものなので、「花粉症にも効いたよ」って口コミも
結構おおいんですよ。

また、インフルエンザの予防効果、腸内環境の改善効果、リウマチ予防効果
などが報告されています。

佐賀県のある町で、小学生に毎日R1ヨーグルトを食べてもらった結果
なんとインフルエンザにかかる子どもが1/10に減ったそうです!

それが話題になり、R1が品切れになるお店が続出したことがあったほどです。

腸内環境を整えてくれるので、便秘などに悩んでいる方にもいいかもですね。
体質改善効果が期待でき、花粉症にもよさそうですよね。

それに加えて、免疫に関わる炎症を抑えてリウマチの予防効果があるってことは、
花粉による炎症にも効果が期待できますよね。

また、LG21同様に肌トラブルの予防効果も期待できます。

風邪やインフルエンザを防いで、花粉症への効果を期待するなら
R1がオススメですよ。

・どのくらいとればいいの?効果的なとりかたは?

「花粉症対策にいいのはわかったけど、効果的なヨーグルトのとり方って?」
…って思っちゃいますよね。

ヨーグルトは食べ物なのでお薬のような厳密な摂取量はありません。

でも、あまり食べすぎるとカロリーや脂肪のとりすぎになっちゃって、
私のようにダイエット中の方は困っちゃいますよね。

目安は1日100~200gといわれています。
カップ入りのものであれば1個とれば大丈夫ですよ。

ダイエット中の方には低脂肪タイプやノンシュガータイプもあるので
スーパーやコンビニなどで探してみて下さいね。

一般的に、ヨーグルトというと朝食にとるというイメージがありますが
実は、もっと効果が高まる時間帯があるのです。

それは「腸のゴールデンタイム」といわれている、
腸の働きが一番活発になる時間帯で夜10時から朝2時の間です。

せっかくとるのなら、この時間帯にとることがオススメですよ!

体内に入った乳酸菌は、長くても1週間程度しか生きられないといわれています。
体内の乳酸菌の数を減らさないためにも「毎日ヨーグルトを食べる」のをオススメします

まとめ

今回ご紹介した内容をまとめると以下のとおりです。

  • ヨーグルトは腸内環境をや免疫を改善してくれるので花粉症に効果が期待できる
  • ヨーグルトは肌トラブルにも効果が期待できる
  • LG21は花粉症でピロリ菌が気になる方にオススメ
  • R1は花粉症で風邪やインフルエンザが気になる方にオススメ
  • 効果的な量は一日100~200g
  • 腸のゴールデンタイム、夜10時~2時の間にとると、より効果的
  • 毎日とることがオススメ

あなたも、花粉症対策にヨーグルトをとりいれてみてはいかがでしょうか。

この記事を書いた人
 ライター:如月
主にサブカルチャー系雑誌、生活改善薬やサプリメントを扱ったムックでライターや監修をしていました。現在、フリーライター。
花粉症歴20年以上のベテラン花粉症患者。猫が好きなのに猫アレルギー持ちなのが最大の悩み。
趣味は映画鑑賞で、最近は動画配信サービスにはまっています。B級映画が大好き。
実は9社以上の格安SIMを使い倒す格安SIMマニア。

この人が書いた他の記事はこちら

お知らせ

安心してマスクが買えるサイト・在庫ありのサイトをまとめました
マスク販売情報特設ページ
[1件在庫あり]

関連記事

-健康
-,

Copyright© muvuvu , 2020 All Rights Reserved.