Kindle

Kindle版ってなに?iPhoneやPCでも読めるの?

本好きの方々にとって、本屋へ行くのは楽しみのひとつだと思います。しかし、本屋さんに必ずしも欲しい本があるかといえばそれは違います。お目当ての本が未入荷だったり、売り切れていたりということは、結構あります。

それを解決してくれるのが、ネットでの書籍の購入です。書籍を購入できるショッピングサイトはいくつもありますが、とにかく配送がはやいAmazonを贔屓にしているかたも多いでしょう。

そんなAmazonで書籍を購入しようとして「kindle版」という文字を見たことはありますか?

超豊潤な在庫をもつAmazonといえども、売り切れは存在します。目当ての書籍がすぐ買えないときなど、「kindle版」なら在庫があったり、はたまた「kindle版」だと価格がとても安くなっていたりすることもあります。

今回は「一体kindle版ってなんなの?」という疑問にお答えいたします。また「Kindle版」は普通の書籍のように印刷できるのか、どんなふうに使用するのかなども紹介しますね。

そもそもKindleってなに?

まず、Kindleとは何かといえば、Amazonが提供している電子書籍リーダーのことです。

KindleはAmazonで購入した電子書籍を読むことができる専用の端末で、電子ペーパーディスプレイを搭載しています。

電子ペーパーディスプレイは、いわゆるiPhoneなどのスマホの液晶とは違い、ブルーライトが発生しません。そのため長時間読書しても、ブルーライトで目が疲れるということがありません。まさに普通の紙の本を読んでいる感覚で、読書ができます。

また、iPhoneを外で使用すると、太陽の光によって画面が見えにくくなることがあります。ですが電子ペーパーではそのようなことがおこりません。外での読書もラクラクというわけです。

Kindleは、普通の紙の本のように読書でき、なおかつ端末内に複数の本をダウンロードすることができます。「読みかけの本があと少しだから、もう一冊持っていくか」というとき、実際の本だと重いですよね?

でもKindleであれば、1つの端末で、容量の許す限り本を持ち運ぶことができるのです。

そしてずばり! Amazonで販売されている書籍の「kindle版」とは、いまご紹介したKindleで読むことのできる電子書籍のことを指します。

「Kindle版」はiPhoneやPCでも使える?

「Kindle版」とは電子書籍とお伝えしましたが、そのためには必ずしもkindleの端末を購入しなければいけないのでしょうか?

電子書籍には興味があるけれど「専用の端末を買うほどでもないな……」という方は多いでしょう。それに、普段は紙の本しか買わないけれど、たまたま必要な本が「kindle版」しか販売していない! ということも考えられます。

ご安心ください。

実は、Kindleにはアプリが存在しており、Kindle端末を持っていなくてもiPadやiPhone、PCにアプリケーションをダウンロードすることができます。

Kindleアプリを使用すれば、「Kindle版」を購入し、アプリ内に書籍をダウンロードして読むことが可能です。

Kindle端末を購入する前に、お試しで電子書籍とはどんなものかを試すこともできますね。

Kindle版書籍は印刷できる?PCからは?

さて「kindle版」ではさまざまな書籍が販売されています。一般書はもちろん、コミックや雑誌、参考書の類まで「kindle版」が存在しています。

いわゆる小説などではあまり求められませんが、参考書や専門書などは場合によっては「コピーをしたいな」と思うことがあるかもしれません。

例えば、何らかのレポートを書くときに、書籍に直接書き込みをしたいこともあるでしょう。紙の本であれば、書き込みや線を引くことも簡単にできます。

もちろんKindleでも、ハイライトやちょっとしたメモを書くことはできるのですが、実際に紙とペンで書くときと比べると、どうしても速度は劣ってしまいます。

そんなときに、必要な部分を紙に印刷したくなりますが……残念ながらKindle版は印刷することはできません。

第一に、規約としてKindleは印刷を禁止しています。

またPC版Kindleからプリンターで印刷というのは、コピーガードがかかっているので無理なのではないかと推測されます。

そもそも、規約違反なので印刷しようとすることが、まずいけないのですが。

「kindle版」はあくまでもKindle端末やアプリ内で使用しましょう。

まとめ

「kindle版」についての説明と、iPhoneのアプリなどの紹介をいたしましたが、最後にざっくりと情報をまとめておきます。

  • KindleはAmazonの電子書籍リーダー
  • 「kindle版」はKindleで読める電子書籍のこと
  • KindleはiPhoneやPCにもアプリがある
  • 「kindle版」の印刷は規約で禁止されている

KindleアプリはiPhoneやiPadに無料でインストールできるので、「電子書籍気になってはいるけれど……」というかたのデビューには、うってつけの手軽さだと思います。

まずはアプリで「kindle版」デビューをして、電子書籍が気に入ったらKindle端末を購入するのがオススメです。

iPhoneなどの液晶でも十分読むことは可能ですが、やはり専用端末の電子ペーパーは優れています。目の疲れを気にせずに読めますし、消費電力が少ないので長時間の読書にも耐えます。

私もKindleを持っていますが、購入してよかったとは思えど、後悔したことはありません。

「kindle版」は通常書籍より安く手に入ったり、セールされていることも多いのでお得でもあります。

この機会に、電子書籍に興味を持っていただければ嬉しいです。

関連記事

-Kindle

Copyright© muvuvu , 2020 All Rights Reserved.