美容

オススメほうれい線ケアの器具はこれ!使用した感想も含めてご紹介!

みなさんほうれい線のケアはどのようにされていますか?

スキンケアやマッサージだと効果が出るまで時間がかかり、毎日地道に続ける必要があるのでなかなか忍耐が必要になりますよね。

という私もかなりのめんどくさがり屋なので、なかなか長続きせずついついサボってしまうんです。

そんなめんどくさがり屋な人にピッタリなほうれい線ケアの方法として有効なのが、ずばり美容器具の使用です!

これはスキンケアやマッサージよりも効果が表れるのが早いので、私のようにズボラな人でも続けることができますよ!

というわけで、今回は私が使用してみた美容器具を3種類ピックアップして、ご紹介したいと思います!

ほうれい線ケアの王道といえばこれ!

ほうれい線ケアの美容器具といえば、マウスピース。

多くのメーカーから様々な形の物が発売されているので、使用したことがある方も多いのではないでしょうか?

マウスピースのメリットはほうれい線を口の内部から押し出すことができるので、すぐに効果が実感できることですよね!

また、価格もかなりお手頃のものからお高めのものまであるので、自分のお財布と相談しながら選ぶことができる点もメリットです!

では、逆にデメリットはというと、マウスピースは口に直接入れるものなので衛生面が少し心配ですね。

使用した後は都度洗って乾かすなどのお手入れが必要になります。

マウスピースはマッサージよりも短期間で効果が実感できるので、初めて使う美容器具としてはオススメです!

寝ながらほうれい線ケアができちゃう優れもの!

オススメのほうれい線ケア美容アイテム2つめは、リフトアップベルトです!

これは、顎に装着して顔を立体的に包み込むことで、顔の引き締めを行います。

こちらは顔全体の引き締めになるので、ほうれい線ケア以外に小顔効果も期待できちゃう優れものです!

ちなみにみなさんはお酒を飲んだ次の日って顔がむくみませんか?

私だけですかね?

リフトアップベルトには小顔効果も期待できるので、お酒を飲んで手入れがめんどうな日でも装着して眠るだけ。

次の日もスッキリした顔で起き上がれますよ!

しかも寝ながらケアできちゃうところが、めんどくさがり屋な人にもぴったりのアイテムです。

デメリットとしては、シリコン素材になるので装着して眠ると夏場は汗をかきます。

お肌が弱い人には使用が難しいアイテムかもしれません。

ちなみにリフトアップベルトは気軽にほうれい線ケアができる優れものですが、見た目はかなり残念な感じなので、彼氏や旦那さんの前での使用はオススメできません。

確実に笑われますよ!

ちょっと高級だけど、抜群の効果を発揮するアイテム!

オススメのほうれい線ケア美容アイテム3つめは、マウスピースの進化版?
MTG社が発売しているPAOです!

PAOのオススメポイントは、マウスピースの効果+α、口輪筋を鍛えることができる点です!

マウスピースだと内側から皮膚を押し上げることはできても、筋力が低下した口輪筋を鍛える効果はあまり期待できません。

でもPAOの場合は、皮膚を押し上げつつ、口輪筋も同時に鍛えられるので肌のリフトアップができ、たるみ改善にもつながるので、マウスピース以上の効果が期待できますよ!

しかもPAOはデザインがスタイリッシュでおしゃれな点もおすすめポイントです!
やっぱり女性であれば、普段使う美容器具もデザインにこだわりたいですよね。

さて、PAOのデメリットはというと、マウスピース同様口に直接入れるものなので、手入れが必要になることでしょうか。

また、値段が少しお高めなので、手軽に試すことは難しいかもしれません。

でも、これを使用した後はすごく口回りが疲れて、鍛えた感全開になるので、すぐにでも効果を出したい方にはオススメのアイテムです!

まとめ

では、今日ご紹介したアイテムをまとめます!

  1. まずはお手軽にほうれい線ケアを行いたい方にオススメ!マウスピース!
  2. ほうれい線ケアはしたいけど、ちょっとめんどくさがり屋なあなたにはこれ!寝ながらほうれい線ケアができちゃうリフトアップベルト!
  3. 少し高いお金を払っても、効果絶大なほうれい線ケアを行いたい方へ!MTG社のPAOが本当にオススメ!

今回はタイプや価格の違う3種類をご紹介しました!

みなさんも予算や自身の性格も考慮して、自分に合う美容器具を見つけてくださいね!

関連記事

-美容
-

Copyright© muvuvu , 2020 All Rights Reserved.