お知らせ

安心してマスクが買えるサイト・在庫ありのサイトをまとめました
マスク販売情報特設ページ
[1件在庫あり]

Kindle

Kindleはオフラインでも読める?注意するべき点とは?

最近、電子書籍リーダーを活用している方をよく見かけるようになりました。

いろいろな会社が電子書籍サービスを展開していますが、その中でも世界的大手といえばAmazonのKindleです。

Kindleの導入を考えている方は、購入前にあれこれ考えると思います。

私もいまでこそ「Kindleを手放せない!」と思っていますが、やはりはじめて買うときは、いろいろとリサーチしました。

その中でも、多くの方が気になるポイントは、Kindleがオフラインでも使用できるのか? というところじゃないでしょうか。

電子書籍というと、どうしてもネットワークが必要なイメージがついてまわりますよね。

今回は、Kindleはオフラインでも使えるのかどうかをお伝えします。また、オフラインで使用するさいに注意したいことなどもご紹介します。iPadやiPhoneなどのアプリ版Kindleでの動作についても説明しますね。

Kindleはオフラインで使える?

まず、Kindleで読書をする場合、Kindleの端末内に購入した書籍をダウンロードする必要があります。

そして、ダウンロードした書籍はオフラインで読むことが可能です。読書中にはいっさいの通信は行われません。

マンガや写真の多い雑誌など、容量の大きい書籍であっても、いちいち通信しないので通信料の心配をせずに楽しむことができます。

なので、飛行機で移動中に機内モードにしていても、ダウンロードしてある書籍は読むことができます。他にも通信をする機器が禁じられている場所でも、Kindleを用いて読書をすることは理論上可能です。

またこれは、Kindle端末だけの話ではなく、例えばiPadなどのタブレット端末や、iPhoneにインストールしたKindleアプリでも同じです。

アプリ内でダウンロードの処理を行えば、タブレットやスマートフォンがオフラインの状態であってもKindleアプリで読書できますよ。

オフライン時の注意点

先ほど述べたように、Kindleでは“ダウンロードしてあれば”オフラインで書籍を読むことができます。それは言い換えれば、ダウンロードしていない書籍をオフライン状態で読むためには、ネットワーク通信を介してダウンロードしなければいけないということです。

実はKindleでは、購入しただけで「マイライブラリ」に書籍が登録されます。ここが紛らわしくて、勘違いしやすいポイントです!

読みたい書籍を購入し、Kindleのマイライブラリ上に表紙が並ぶので、あたかもKindle内にデータも入っているように見えてしまいます。

ですが実は、購入しただけでダウンロードしていない書籍は、クラウド上に保存されている状態で、端末にはデータが入っていないんです。

つまりこの状態では、オフラインでは読めない書籍です。

私も最初これに引っかかり、電車の座席で「よしKindleで本でも読むか」と読書しようとして、できないことがありました……。

ですが安心してください!

書籍が、クラウド上のものなのか、それとも端末内にダウンロードされているかを見分けるポイントもちゃんと存在します。

ダウンロード済みかの確認方法

まず、マイライブラリをひらくと、ずらりと購入した書籍が並びます。

グリッド表示(表紙のサムネイルが出る状態)の場合は、この表紙の右隅に、ラベルのような表示で、例えば「0%」と表示されているはずです。このパーセンテージのラベルがある書籍は、ダウンロード済みの書籍です。

ちなみにパーセンテージは、その本がどこまで読み進められているかを表していますよ。

反対に、このラベルのような表示がないものは、クラウド上にあるのみでダウンロードしていない書籍になります。この場合はタップをすればダウンロードが開始されます。

リスト表示は、パーセンテージはラベルではなく、黒い丸で表されます。黒い丸の隣に「0%」などと、パーセンテージが表示されていればダウンロード済みになります。

また、マイライブラリの上部にある「すべて|ダウンロード済み」という文字がタブになっているので、ここをタップしても判別可能です。

最初は「すべて」の表示になっているので「ダウンロード済み」をタップして切り替えれば、端末にダウンロードされている書籍がだけが表示されますよ。

iPad・iPhoneアプリ版Kindleの場合は?

iPadやiPhoneのKindleアプリでも、基本的な操作や確認方法はかわりません。

アプリを立ち上げると、すぐに購入した書籍がずらっと並んで表示されますが、これは「すべて」の表示になっています。つまり“ダウンロードしていない書籍”も表示されています。

上部のタブで「ダウンロード済み」に切り替えれば、ダウンロードしてある書籍だけが並ぶので、その一覧から確認することもできます。

また、ダウンロード済みの書籍にはチェックマークと、パーセンテージのラベルが表示されるので、「すべて」の状態であっても、どの書籍がダウンロード済みかわかります。

まとめ

Kindleがオフラインで使えるか、そのさいの注意点などをまとめました。

最後に情報をもう一度、簡単に整理しておきますね。

  • オフラインでもKindleで読書できる
  • ダウンロードしていない書籍はオフラインでは読めない
  • ダウンロード済みかは表示切り替えや、ラベルで判断可能
  • iPadやiPhoneでも、表示や操作はほぼかわらない

外出前に急いで購入したときなどは、ダウンロードをすることを忘れがちです。

3Gがついているモデルであれば、出先であってもダウンロードに手間はないですが、Wi-Fiだけの端末だと、ネットワークに接続しないといけません。

テザリングやFree Wi-Fiの利用などで、どうにかなるにはなりますが、出鼻をくじかれるのは残念です。

ときどきライブラリを確認して、どの書籍がクラウド上にあって、どの書籍がダウンロードされているのかチェックしてみるのも良いかもしれませんね。

どうぞみなさまKindleを活用して、快適な読書ライフを!

お知らせ

安心してマスクが買えるサイト・在庫ありのサイトをまとめました
マスク販売情報特設ページ
[1件在庫あり]

関連記事

-Kindle

Copyright© muvuvu , 2020 All Rights Reserved.