Kindle

Kindleの解約や退会方法!解約した後はどうなるのかも紹介!

Kindle端末やKindleアプリでの読書、楽しんでいますか?

はじめは紙の本との違いに戸惑うかもしれませんが、操作に慣れてくると読書好きには手放せないデバイスになりますよね。

そして、Kindleを始めると気になるのが「Kindle Unlimited」の存在です。

「Kindle Unlimited」はAmazonが提供する電子書籍読み放題のサービスです。

月額利用料980円で、サービスの対象になっている書籍をいくらでも読めるので、読書が好きな方は気になって当然のサービスですね。

しかも「Kindle Unlimited」は初回登録の場合、1ヶ月の無料でお試しできるので、すでにお試し中の方もいるかもしれません。

そうなると気になるのはサービスの解約、退会の方法です。

今回は、無料期間中に解約・退会することはできるのか? 解約・退会した場合はその後書籍はどうなるのか? などの疑問にお答えしていきます。

「Kindle Unlimited」解約・退会方法

読み放題サービスは、1ヶ月でたくさん読める人にはお得ですが、なかなか読書する時間がない方や、そもそも読みたい本が「Kindle Unlimited」の中になかった場合などは、不要のサービスとなります。

無料期間が1ヶ月と長期なので、そのあたりを自分で見極められるのは嬉しいですね。

ではさっそく、解約の手順をお伝えします。

まずPCでの方法は……

  1. マイアカウント内の「お客様のKindle Unlimited」をクリック
  2. 「メンバーシップを管理」→「Kindle Unlimitedの会員登録をキャンセル」をクリック
  3. 「メンバーシップを終了してもよろしいですか?」→「メンバーシップ終了」

iPhoneなどのスマホでも、ほぼ操作はかわりません。

  1. ブラウザかamazonのアプリから、メニュー→「アカウントサービス」をタップ
  2. 「コンテンツと端末の管理」をタップ
  3. 「設定」をタップし「Kindle Unlimitedの設定」→「会員登録をキャンセル」
  4. 「メンバーシップを終了」をタップする

マイアカウントやアカウントサービス内にあるので、少しわかりにくいですが、処理としてはタップやクリックだけで簡単に解約することができます。

「Kindle Unlimited」が解約できないバグ?

さきほどご紹介した方法で解約ができない場合は、何かしらトラブルが起きている可能性があります。

そんなとき確認するべきことは……

  • amazonアプリのバージョンが最新か確認→アップデートがあったら更新する
  • OSのバージョンが最新かを確認→アップデートがある場合は更新する
  • ブラウザのキャッシュを削除する

以上のことを試してみてください。

もしそれでも、うまく解約できない場合は、amazonの「アカウントサポート」からお問い合わせしてみてください。

amazonのカスタマーサービスは、24時間オープンしているので、時間を選ばずにサポートが受けられると思います。

「Kindle Unlimited」解約後はどうなる?

「Kindle Unlimited」の無料体験期間中に解約した場合や、サービスを契約していたけれど「もう読みたい本ないし、今月で解約しようかな」という理由で、メンバーシップ終了前に解約した場合、その後はどうなるのでしょう。

実は、メンバーシップを一度登録していれば、解約しても1ヶ月という期間内はサービスを利用できます。

極端な話をすれば、「Kindle Unlimited」を開始し、すぐにメンバーシップを終了させても開始した日から1ヶ月は自由に本をダウンロードすることができます。

「Kindle Unlimited」は基本的に自動更新されるシステムなので、解約し忘れをふせぐには契約してすぐに解約するのは、ひとつの手かもしれませんね。

もちろんこれは記事を書いている現在の段階の話です。

さて「Kindle Unlimited」は、利用中サービス内の書籍を端末にダウンロードして読むことができます。

1度にダウンロードできる本は10冊までという上限はありますが、ダウンロードすることでオフラインでも読書ができるのは嬉しいポイントですね。

ですがこのダウンロードした書籍、解約後はどうなるんでしょうか?

結論から申し上げますと「Kindle Unlimited」を解約し、なおかつサービスのメンバーシップが切れている場合、端末にダウンロードした書籍は読むことができなくなります。

もちろん解約手続きはすんでいても、メンバーシップ期間内であれば読むことはできます。

ですが、メンバーシップが切れると、マイライブラリのサムネイルも白紙に切り替わるようですね。

一応、書籍を選択することはできますが、内容は「メンバーシップ切れていますよ」というお知らせが書いてあり、元の本の内容は読むことはできません。

「機内モードにしておけば、ずっと読めるよ〜」という裏技も存在するようですが、個人的には推奨しません。あとでどんなトラブルになるかわかりませんからね。

まとめ

読み放題が980円という低価格で楽しめる「Kindle Unlimited」の、主に解約・退会についての疑問に対する答えをまとめました。

最後に情報を整理しておきましょう!

  • 解約はブラウザやアプリの「マイアカウント」「アカウントサービス」から
  • 解約できないトラブルは最終的には問い合わせすると安心
  • 解約後も期間内はサービス利用可能
  • メンバーシップの期間が切れた後はダウンロードした書籍は読めない

使い方によっては簡単にもとがとれる便利なサービスです。

無料期間が長く、かつ無料期間内に解約しても料金は発生しません。

気軽に読み放題サービスがどういうものかを体験できるので、気になった方はぜひ体験してみてくださいね。

そして解約の方法がわからなくなったら、ぜひこの記事を思い出してください。

関連記事

-Kindle

Copyright© muvuvu , 2020 All Rights Reserved.