Kindle

Kindleの実機が触れる販売店はある?購入後の返品は可能?

電子書籍というものが注目されはじめてから早幾年……。

最近ではすっかりメジャーになってきた電子書籍ですが、多くのサービスでアプリが利用できるので、アプリ版を使用している方も多いみたいですね。

ですが、電子書籍での読書量が増えれば増えるほど気になってくるのが、電子書籍リーダーの存在だと思います。

たくさんの電子書籍を読むには、常にブルーライトが出ているタブレットやスマートフォンよりも、目に優しい電子ペーパーを使用した専用端末のほうが適しています。

ですがいざ「よし! 電子書籍リーダーを買おう!」と決心したところでいきつく先は「あれ? どこで売っているんだろう」という疑問ではないでしょうか。

今回は、電子書籍リーダーの中でも超人気のKindleはどこで売っているのか。実際に触ってためせる販売店はあるのかなどの、Kindle端末の購入場所についての情報をご紹介します。

Kindleを売っている店はあるの?

Kindleは基本的にAmazonで購入する、つまりネット通販で扱われている商品です。

しかし、はじめてのKindleを購入する場合、「実物を見てから決めたいなあ」と思う方も多いでしょう。私もはじめてのKindleを購入する時は、数日悩みぬき「うーん実際のページめくりの感じを体験したいけど……」と思っていましたよ。

では、本題にはいりましょう。

Kindleの販売店は……

Amazonのヘルプの中に「Amazonのデバイスを小売店で販売する」という項目があり、そこに書かれているのが、上の表です。

Amazonのデバイスというのは、KindleだけではなくFire TVやAmazon Echoなどの総称です。なので「なるほど、この店で売ってるのね!」というのは早合点というもの。

画像に赤線を引きましたが、ここには「Kindle」の文字がないのです!!

Amazonに問い合わせてみたところ、上の表にある店舗の一部ではKindle端末も取り扱っている“かもしれない”とのことでした。しかしどの小売店のどの店舗かなどの、具体的な店舗名は教えていただけませんでした。

また、小売店で購入した場合は、「交換および修理を対応することはできない」らしいです。

「最新モデルの取り扱いは」という一言があるので、旧モデルの在庫をお店が持っている可能性があるかもしれませんが、確かなことはわかりません。

お店を訪れる前に、電話などで小売店に「Kindleは取り扱っているか」を問い合わせてみる必要がありそうですね。

Kindleを返品することはできるのか?

小売店での購入は、正直かなり難易度が高いと思います。

修理もできないというのならば、あまり小売店で購入するメリットもありませんしね。

では、いざAmazonでKindleを買ってみたとしましょう。

このとき、多くの方が恐れるのが「思っていたのと違ったわ……」という事態ですよね。

自分が想像していた挙動をしてくれなかったり、画面の解像度が想定していたより悪かったり、いろいろと理由はあるでしょう。

そんなときに「返品したい!」と思うのは当然のことですが、さて、Kindleは返品することができるのでしょうか?

再びAmazonヘルプの登場です。

赤線を引いた部分が、返品の条件になりますが……これは厳しいですね……。

「未使用の場合」とのことなので、開封だけであればおそらく全額返金されるのでしょう。ですが「使用済み」と判断されると、少なくとも全額返金は難しくなると思います。

広い世の中には「全額返金されたよ!」という方もいらっしゃるかもしれません。このあたりはAmazon側がどのように判断するかによって、変わってきそうですね。

どのくらいの金額が返金されるかなどは、返品前に問い合わせてみると良さそうです。

少し話はかわりますが、Amazonではときどき、30日間返金可能キャンペーンというものが行われます。

このキャンペーンはAmazonデバイスが対象で、実施中は、返品しても全額返金が保証されます。

つまりAmazon側が「まあ使ってみてよ! 気に入らなかったら返品してくれていいからさ〜」という太っ腹なところを見せてくれるキャンペーンなのです。

Kindleは大抵このキャンペーンの対象デバイスになっています。

どうしても実機を触ってからでないと購入したくないという方は、このキャンペーンを待ってみるのもひとつの手かもしれません。

Kindle専用アクセサリーはどこで買う?

Kindleに限らず、電子ガジェット本体を買うと一緒に購入したいのが、カバーやフィルムといったアクセサリーだと思います。

個人的には、Kindleに保護フィルムはいらない派なのですが、カバーはかなり悩んだ口です。

Amazon Kindleはよく言えばシンプル、悪く言えば無骨なデザインです。オシャレなカバーがほしくなるのもうなずけます。

また持ち運び中に画面を保護するという意味で、カバーは必要になるでしょう。

さて、そんなアクセサリーですが、基本的にはネットでの購入になります。

小売店で販売されていることもありますが、最新モデル用のものが多いですし、取扱数も少ないです。

また、Kindleのアクセサリーを販売している店はかなり限定されています。具体的に言えば大都市部の超大型店舗ならば数点あるだろうという感じです。

インターネット通販であれば、カバーのデザインや形がかなり豊富になります。

私のオススメは、断然ネットでの購入ですね。

私には、比較的大きめな家電量販店を6件巡り、ようやく見つけたのが自分のモデル用ではない保護フィルム1種類だった……という経験がありますからね……。

まとめ:Kindleを実際に触れる販売店はズバリ…

Kindleの実機販売を行っている店舗、返品についてなど、Kindle端末を購入するにあたっての情報をお届けましました。

最後にまとめておくと……

  • Kindle販売店舗はあるかもしれないが、店舗で買った場合は修理は不可能
  • 未使用品は確実に返品できる
  • 返品キャンペーンが行われているときならば、使用済みでも返品は可能
  • アクセサリー類はネット通販がかなり充実している

Kindleは基本的にAmazonで購入することを推奨されているようですね。

私は複数台のKindleを所持していますが、「実機触りたいな」と思いつつも欲求に負けてAmazonで通販しました。

しかしはじめて購入されるかたは、購入するにあたっての不安も大きいことでしょう。

現在は、YouTubeなどで商品レビューをされている方が大勢います。Kindleの開封動画などをさがしてみると、実際の動きがわかりやすいかもしれませんね。

みなさまのKindleデビューに、この記事が少しでもお役に立てば幸いです。

関連記事

-Kindle

Copyright© muvuvu , 2020 All Rights Reserved.